2015年度 認定占術士試験要項

目的
正しい運命学の研究と占術の実践により、福祉社会の発展に貢献している者に対して認定占術士の資格を与える。
受験資格
一般社団法人 日本占術協会に5年以上在籍し(平成22年3月末日までに入会)、引き続き現在まで会員である人。
推薦者(本部役員または支部長、副支部長)が必要です。
申込方法
資格審査申請書に下記の書類を添え、本部役員または支部長、副支部長を通じてお申し込み下さい。

①本部役員または所属支部長、副支部長の推薦は資格審査申請書の下部に記載するように
なっています。
※本部所属の地方会員の方は本部役員の推薦書

②住民票のコピー1通(この書類に限り5年後に廃棄処分させていただきます。)

③履歴書/市販の履歴書用紙使用(3ヵ月以内に撮影した縦3.5cm 横3cm、カラー写真添付)
※別に認定占術士証明証用写真1枚添付のこと。

④占術経歴書(占術の種類、修得方法と期間または年数等記載)

⑤小論文テーマ
  1. 「占いの本質と意義、と占術士の使命」
  2. 実占例(自己の鑑定例1例)を述べてください。
    (1.と2.を提出してください。400字詰原稿用紙2〜3枚。)
試験方法
①第1次試験 申請書・論文提出  10月31日(土)消印有効

②第2次試験 筆記試験  12月6日(日)
(第2次試験までの合否発表は12月中。試験会場は東京・大阪で同時に実施予定です。)

③第3次試験 面接試験 2月28日(日)(面接会場は東京です。)

④合否発表  3月下旬

10,000円/申請と同時に、郵便振替でご納入ください。

郵便振替番号  00160−6−367102  一般社団法人 日本占術協会
(*第2次試験まで受けて終了する方には後日5,000円を返却します)

認定試験の合格者に対しては、合格通知書を送付します。授与式は平成28年度総会で行います。
「認定占術士」資格合格者には「認定書」・「認定章(パネル)」・「認定占術士証明証」が授与されます。
申請書の締め切りは、平成27年10月31日

※合格後に認定料として50,000円納入いただきます。
※5年ごとの更新時に5,000円の更新料が必要となります。
更新時には新しい証明証が発行されます。