お知らせ

平成二十九年度年間予定

  • 行事予定
    1. 定時総会
      平成29年6月25日(日)ホテルグランドパレス(東京都千代田区九段)
    2. 世界占いの日
      平成29年9月9日(土)
    3. 第39回シンポジウム
      平成29年10月22日(日)北とぴあ飛鳥ホール(東京都北区王子)
    4. 講習会 年3回予定
  • 刊行物
    1. 平成30年版九星開運暦
      8月下旬発行予定。1,080円(会員価格842円)
    2. 会報
      年3回発行予定
  • 認定試験ほか
    1. 認定占術士試験
      (受験資格者は、入会後5年以上経過している会員です。ただし変更の可能性もあります。受験資格のある会員へ、詳しいお知らせをお送りいたします。論文提出、筆記試験、面接試験12~2月頃実施)
    2. 認定教室
      (対象者は入会後2年以上経過している会員で、教室を主宰または講師をされている方です。申請により、一般社団法人日本占術協会の認定を受けることができます。認定教室は、協会員ではない生徒に対し一定の条件を満たした場合、会長名並びに認定教室主宰者名または講師名で「占術研修士証」を発行することができます。
    3. 占術研修士証
      対象者は、一般社団法人日本占術協会認定教室で3年以上(初級)占術の勉強をした、協会員ではない生徒の方です。申請は認定教室の先生が行ってください。申請時に生徒のレポートを提出していただきます。1~2月頃実施)
  • 鑑定会など

    現在協会では、ホテルグランドパレス新春鑑定会、御徒町アメ横商店街鑑定会、練馬光が丘チェリーブロッサムフェスタ鑑定会、江東区主催無料鑑定会、郵政博物館イベントの鑑定会、説話社「占国まつり」鑑定会、占いフェス等に参加出演しています。
    鑑定会やボランティアに出演ご希望の先生は、事務局までご連絡ください。

イベントのお知らせ

■第14回講習会「喜び生きる めでたい四柱推命」  講師 泰承苑 先生

生日干支と引従法を分かり易くお話し致します。
宿命を知り、運命に励み、立命し、喜び生きるように、充実した生き方のヒントを見つけて頂けると幸いです。
★泰先生から「プロの虎の巻」手帳のプレゼントがあります。(先着順)

日 時 平成29年11月21日(火)午後1時30分~4時30分
場 所 北とぴあ9F 901号室
東京都北区王子1-11-1 TEL 03-5390-1100
アクセス 東京メトロ南北線王子駅下車 5番出口 直結
JR京浜東北線王子駅下車 北口より徒歩2分
都電荒川線 王子駅前 徒歩 5分
http://www.hokutopia.jp/access/

(下記地図ご参照)

参加申込方法 同封の返信FAX用紙にて11月10日(金)まで事務局にお申込みください。(郵送可)
先着50名で締め切らせて頂きます。
締切後にお申込みの場合、参加出来ない場合のみ、お知らせ致しますので、必ずご連絡先の電話番号をご記入ください。
講習料 会員 3,000円  一般 4,000円

講習料は郵便振り込みでお願いします。
00160-6-367102 日本占術協会 郵便局備え付けの振り込み用紙で振り込めます。

尚、当日は講習料の受付はいたしませんので、11月15日迄にお振込のない場合はキャンセル扱いとさせて戴きます。ご注意ください。

紀伊國屋書店新宿本店にて「暦の講座&鑑定会イベント」のお知らせ

日 時 平成29年11月5日(日)
第一部 11:00~12:30 「開運暦 読み方講座」(先着20名)
 講師 佐藤宗昡 専務理事
第二部 13:30~17:00 個人鑑定会(先着約50名)
 福田会長をはじめ会員の先生方による1人約15分の鑑定です。
場 所 紀伊國屋書店新宿本店 8階イベントスペース
〒163-8636 東京都新宿区新宿3丁目17-17-7

受講料 500円(イベント当日、会場にて現金でお支払いください。)
参加方法 参加には整理券(先着20名様)+受講料 が必要です。
2017年10月16日(月)10:00より『九星開運暦』をご購入いただいた方に整理券を配布します。
電話予約も可能です。お電話でご予約されたお客様は、イベント当日までに紀伊國屋書店新宿本店6階レジカウンターで『九星開運暦』をお買い上げのうえ整理券をお受け取りください。
お申込みは 03-3354-0756 (新宿本店6階売り場)へ。

内容詳細は下記リンクからご覧いただけます。
https://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/store/Shinjuku-Main-Store/20171012162811.html

※『九星開運暦』を当日テキストとして使用しますので、忘れずにご持参ください。

■「古石場文化センターまつり 占いの館」で鑑定イベントを開催

日 時 平成29年10月15日(日)10:00~16:00
場 所 江東区古石場文化センター 3階 第4・5研修室 占いの館
〒135-0045 東京都江東区古石場2-13-2
TEL 03-5620-0224 FAX 03-5620-0258

交通案内 電車利用
JR京葉線「越中島」駅 3番出口徒歩10分
東京メトロ東西線「門前仲町」駅 2番出口徒歩10分
東京メトロ東西線「木場」駅 4番出口徒歩10分
都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅 4番出口徒歩15分
バス利用の場合
都バス都07系統「錦糸町駅前」⇔「門前仲町」 「富岡一丁目」下車徒歩7分
都バス東22系統「錦糸町駅前」⇔「東京駅丸の内北口」 「富岡一丁目」下車徒歩7分

■第39回シンポジウム開催のお知らせ

一般社団法人 日本占術協会では平成29年度シンポジウムを下記のとおり開催します。
会員、占術研修士の方はもちろん会員外の方も参加できます。

日 時 平成29年10月22日(日)午前11時~午後4時40分(開場10時10分)
場 所 「北とぴあ・13F飛鳥ホール」
東京都北区王子1-11-1  TEL 03-5390-1100
JR京浜東北線・東京メトロ南北線 王子駅下車徒歩2分
(下記地図ご参照)

今年のテーマ 『 運命学 ―未来に向かって夢を拓く学術―』

スケジュール
11:00 開会 司会    秋山勉登務 理事
   開会挨拶  福田有宵 会長
   講師紹介  濱野延珠 常任理事
11:15 宇月田 麻裕(うつきたまひろ) 先生
http://happiness-f.com/

『宿曜占星術でわかる、あなたとあの人との関係』
約1200年前、弘法大師・空海によって伝えられた「宿曜占星術」。
現代では、自分の生活をよりよいものにしようと、多くの人に活用されるようになってきました。 宿曜占星術の醍醐味としては、日運と相性。この二つを知ることにより、災いを避けることができたり、幸運を手に入れることができたりします。
今回は、この二つのうちでも、とくに相性について、詳しくお話していきましょう。あなたとあの人との関係は、果たして破壊の関係なのか、それとも親愛の関係なのか。話題のあの人たちの相性は……。今日から、宿曜占星術を役立ててください。 あなたを取り巻く人間関係は、素晴らしいものへと変わっていくはずです。

12:25 (昼  食)
13:25 木下 山多 先生
http://unlimitedschool.jp/un-limited-school_santa_profile.html

『もう一つのコミュニケーション』
深く悩んでいる方やメンタル疾患を抱えている方の多くは「自分自身とのコミュニケーションが上手くいっていない方」といえます。その中には、助言を求めて占い師の先生のところを訪問し、「彼のことは早く忘れなさい」「それは直ぐに止めなさい」「これを始めなさい」等と助言をもらうことがあるかも知れませんが、「どうしてもそれができないから困っているんだ」という方も少なくないでしょう。
NLPは、相手が何も理解しなくても、納得しなくても、その相手の行動や考え方、感じ方などを変えることができます。占い師の先生方がNLPを用いて、相談者に上手く「もう一つのコミュニケーション」を取らせてあげることができれ ば、相談者に助言をするだけでなく、相談者の思考や行動をも変えてあげるお手伝いができるようになるんです。

14:55 (休  憩)
15:30 佐藤 宗昡 先生
http://www.uranaishi.com/sougen/

『手相について 』
手相の歴史は古く紀元前15世紀のインドの「ヴェーダ」で手の神秘性を書かれた記述が見つけられています。また紀元前7~6世紀の「マヌ法典」では、手相占を規制する記述も見つかっています。このことから手相は古代インドから生まれ世界に広がっていったといっても良いかと思います。
西洋では紀元6世紀に成立した「旧約聖書」の「ヨブ記」に「神は人の手に符号もしくは印象を置き給わんが為なり」とあります。つまり頭脳線によって才能・立場や職業を決めたのではないかと解釈出来ます。 現代で言えば適職、親と子供との繋がりなどを頭脳線で観るということになります。
人が誕生したときには、父母から手相の三大線を与えられています。
三大線は先天性の要素を含み、知性・感性・体質など、本性となる特徴を親から受け継いでいる場合が多いものです。年齢の成長と共に、頭脳線は成長しますので、大変興味深く研究の対象になります。 本日はその三大線の中で主要な頭脳線について、占例を含めてお話したいと思います。

16:40 閉会挨拶  エミール・シェラザード 副会長
会 費 5,000円(当日受付)
締 切 9月末日(土)

(まだ お席がありますので、参加希望の方は遠慮なく事務局まで、申し込みをお待ち致します。)

☆ 昼食はお弁当を持参された方が便利です。
☆ シンポジウム終了後の懇親会 / ご参加の方からは実費(5,000円)を頂戴いたします。
☆ 無断録音、撮影はどうかお控えくださいませ。
☆ 会場内の空調につきましては可能な限りご対応させていただきますが、
 
念のため上着などで調整できる服装をおすすめ致します。

■郵政博物館誕生115年記念 錦絵-東京浪漫(ろまん)展
   月占い・星占い 無料鑑定コーナー

天文学、暦などに密接に関わりながら現代まで続く占術。月相や星による占いが無料で体験できるイベントを開催。
日本占術協会所属の占い師が鑑定をします。

日 時 2017年9月16日(土)、9月23日(祝土)、10月1日(日)、10月28日(土)、11月3日(祝金)
時 間 13:00~16:30 受付終了
定 員 50名予定 ※鑑定時間1人10分程度
参加料 無料(別途入場料がかかります)
協 力 一般社団法人 日本占術協会
アクセス 〒131-8139 東京都墨田区押上一丁目1番2号
東京スカイツリータウン・ソラマチ 9階 (TEL:03-6240-4311)
最寄り駅:東京スカイツリー駅、または押上(スカイツリー前)駅
URL 郵政博物館
http://www.postalmuseum.jp/

■2017年 塔里木 世界占いの日 (9/9~9/10)

日程 2017年9月9日(土)~10日(日)
主催 原宿占い館 塔里木(タリム)
協賛 一般社団法人日本占術協会
イベント
詳細&
お申込み
https://www.facebook.com/
events/343534169436852/

■2017年 占国まつり (9/9~9/10)

今年で3回目となる「占国まつり」を開催します。
9日は西洋占い、10日は東洋占いを中心に、ミニ講座や鑑定会をお楽しみいただけます。
皆さまの参加をお待ちしております。
日程 2017年9月9日(土)~10日(日) 13:00~17:00
会場 説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹
 東京都新宿区西早稲田1-1-6
 東京メトロ東西線「早稲田」駅3b出口より徒歩4分
主催 (株)説話社/ちえの樹
協賛 一般社団法人 日本占術協会
内容詳細
講座申込み
http://www.setsuwa.co.jp/
eventDetail.php?eKey=83

■平成29年9月9日『世界占いの日』行事開催について

今年の『世界占いの日』も会員相互の親睦と地域に残る名所旧跡を訪ねて学ぶバスツアーを開催いたします。
定員に達しました。 満員、ありがとうございます。
① 日時 平成29年9月9日(土) 午前9時30分 集合(時間厳守)
② 集合場所 東京駅 丸の内側 丸ビルの前がバス乗り場(出て左側にあります)
③ 参加費 会員 6,000円  一般 8,000円
④ 行程
 9:30 東京駅集合 (集合場所近くに、係員が協会の旗でご案内)
10:00 江戸東京博物館 「徳川将軍家へようこそ」特別企画展を拝観
https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
12:00 「笹乃雪」にて昼食 (赤穂浪士ゆかりの豆腐料理有名店)
http://www.sasanoyuki.com/
14:30 神田明神にて“御祈祷”と神官による“講話”を頂く。
http://www.kandamyoujin.or.jp/
16:00 湯島聖堂を散策、「孔子像」拝観、徳川幕府と国学、易学を知る。
http://www.seido.or.jp/
17:30 東京駅に戻り、自由散会
⑤ 申込方法 同封の返信FAX用紙にて8月16日(水)までに事務局にお申込みください。
(バス2台、約75名様、地方支部からの参加を優先します。)
参加費は郵便振り込みでお願いします。
00160-6-367102 日本占術協会
(*郵便局備え付けの振込用紙でお振込み頂けます)
*博物館見学の際、65才以上の方は年齢を証明できるもの(保険証、免許証等)をお持ちください (提示を求められる場合があります)
*当日は交通事情により、多少時間が前後する事もあります。
*当日の緊急連絡:今平乾象先生携帯

(名所紹介)

江戸東京博物館(両国駅そば、墨田区横綱一丁目)
10月1日から半年間の全館休館の直前に間に合いました!日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周辺の区画整理「町割り」を行った徳川家康から始まる、江戸・東京の資料。常設の浮世絵や古文書、生活道具などの実物資料2500点に加え、今期だけの特設展「徳川将軍家へようこそ」では、徳川宗家に関する、普段見られない展示物が見られます。
https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

「笹の雪」(昼食)(台東区根岸二丁目)
「お豆富」と書くことで知られ、正岡子規や赤穂浪士とも関連する、江戸時代から続く名店で、武蔵野台地から流れ来る伏流水を探り当て、その井戸水で「お豆豊」を作っています。
http://www.sasanoyuki.com/

神田明神(文京区湯島)
創設は古く、天平2年(730年)、現在の大手町・将門塚の周辺に創建され、その後徳川家康が江戸幕府を開く時、江戸城から見て表鬼門に当たる外神田が、鎮座の地に選ばれました。これ以降「江戸総鎮守」として、将軍様から江戸庶民に至るまで江戸のすべてを守護しています。
ご祭神は、(一之宮) 大己貴命(おおなむちのみこと) 大黒様
     (二之宮) 少彦名命(すくなひこなのみこと) えびす様
     (三之宮) 平将門命(たいらのまさかどのみこと) まさかど様
http://www.kandamyoujin.or.jp/

湯島聖堂(文京区湯島)
 昌平坂学問所として有名ですが、幕府儒学者・林羅山の邸内の「孔子廟」を元禄3年(1690),五代将軍綱吉が儒学振興の為に移築したのが始まりです。その後、100年を経て、寛政9年(1797)に幕府直轄の学校として「昌平校」が開設され、明治維新後、新政府直轄所管となり、様々な教育に、また図書館として利用され、現在の筑波大学やお茶の水大学の源流となりました。現在は公益法人「斯文会」が様々な教育・講演・出版活動を続けています。
 日本占術協会の福田会長もここ湯島聖堂の教室で長年「易学」の講義を続けています。湯島聖堂境内には、昭和50年に中華民国台北市のライオンズ・クラブ寄贈の「孔子銅像」があり、丈高4.57メートル、重量1.5トンの孔子さまの銅像は世界一だそうです。
http://www.seido.or.jp/

■占い英語講座のご案内

英語で鑑定ができるようになりましょう!
楽しく占いのお話をしながら英語ができたら!と思いませんか?
日本占術協会では、きたる2020年の東京五輪の外国人お客様に備えて、
協会会員限定の、占い英語講座を開設します。
日 時 1クール3ヶ月(6回)
毎月第1第3木曜日
午前10:00-12:00
第一回目は2017年9月7日
場 所 日本占術協会事務室(新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン403号)
受講料 一人一回3,000円(資料代込み)
定員 10名
お問い合わせは、メール「info@uranai-japan.com」までご連絡ください。

■講習会開催
 第13回講習会 「ダウジングとチャクラの基礎知識」  講師 美園環希先生

*ダウジング
ダウジングは古くは水脈探しの手法として用いられ、現在では形を変えて日常に手軽に利用されるようになりました。
ダウジングの方法についてお伝えします。
*チャクラの基礎知識
人間の体にはチャクラと呼ばれるエネルギーセンターがあることが一般的に知られています。 代表的な7つのチャクラについて、それぞれのチャクラの意味と働き、調整法等について、初めての方にもわかりやすくお伝えします。

今回は、お知らせと同時に定員に達しました。
満員、ありがとうございます。

日 時 平成29年7月29日(土)
時 間 午後1時30分~4時30分
場 所 北とぴあ 8F 802-B会議室
東京都北区王子1-11-1
アクセス JR 京浜東北線 王子駅下車5分
東京メトロ 南北線 王子駅下車5分

■ザッパラス様主催の原宿占い

7月7日(金)8日(土)9日(日)に、日本占術協会の占い師が協力いたします。
名 称 占いフェス 2017 SUMMER
会 期 2017年7月7日(金)~9日(日)
※7日はプレスパーティーを予定
会 場 表参道ヒルズ 本館 B3F スペース オー / 本館 吹抜け大階段
場所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号 表参道ヒルズ
詳しくは 公式サイトを参照ください。
http://uranaifes.com/

【公式SNS】
Facebook:
https://www.facebook.com/
uranaifestival/posts/1599572900061931

Twitter:
http://twitter.com/uranaifes/
status/870205384237043712

instagram:
https://instagram.com/p/BUvCI82lgl6/

■平成二十九年度一般社団法人日本占術協会定時総会

平成二十九年度一般社団法人日本占術協会定時総会は、六月二十五日(日)、東京九段のホテルグランドパレスで開催される。会場内の諸事・運営は、事務局の各部局と委員会が連携してその任に当たる。

日 時 2017年6月25日(日) 14:00~
場 所 ホテルグランドパレス
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-1-1
TEL 03-3264-1111
アクセス
  • 地下鉄『九段下駅』
    東西線 7番口(富士見口)より徒歩1分
    半蔵門線・都営新宿線 3a・3b番口より徒歩3分
  • JR・地下鉄『飯田橋駅』より徒歩7分
    総武線・有楽町線・南北線・都営大江戸線
総会報告

 平成29年度 一般社団法人日本占術協会定時総会は、6月25日(日)東京九段のホテルグランドパレスで開催された。

 会員数434名中、本日の出席者は111名、委任状203通、有効数314名で全体の三分の二に達し、総会は成立した。 物故者への黙祷、会長挨拶、議長着席、議案の承認(第一号議案~第四号議案)、出版社報告、支部報告、表彰(新人賞、奨励賞、功労賞、優秀図書賞、感謝状、認定占術士、占術研修士証)、閉会の挨拶の順でプログラムは進み、無事終了した。

 受賞者全員による会長、副会長、幹部役員との記念撮影の後、白樺の間にて、懇親委員会の担当の下、懇親祝賀会が執り行われた。公益社団法人日本易学連合会、一般財団法人東洋運勢学会をはじめ、多数のご来賓の参列を賜り、祝辞を頂戴した。会場内では参加の相互交流が進む一方、壇上でも祝辞が続き、大盛況のうちに散会となった。

■「郵政博物館誕生115年記念 -通信のあゆみ-悠久の大逓信展」占い無料鑑定コーナー

天文学、暦などに密接に関わりながら発展した占術。古くから伝わる東西の占いが無料で体験できるイベントを開催。

日 時 2017年4月15日(土)、4月29日(祝土)、
2017年5月21日(日)、5月27日(土)、
2017年6月11日(日)、6月17日(土)、6月24日(土)
時 間 13:00~16:30 受付終了
定 員 50名予定 ※鑑定時間1人10分程度
協 力 一般社団法人 日本占術協会
アクセス 〒131-8139 東京都墨田区押上一丁目1番2号
東京スカイツリータウン・ソラマチ 9階 (TEL:03-6240-4311)
最寄り駅:東京スカイツリー駅、または押上(スカイツリー前)駅
詳細はHPをご覧ください。
http://www.postalmuseum.jp/

■ ねりま光が丘 Cherry Blossom Festa 2017

日 時 2017年4月1日(土)、4月2日(日)10時~18時
場 所 東京都立光が丘公園 けやき広場
地下鉄大江戸線「光が丘」駅 下車徒歩8分
料 金 500円
内 容 今年で7回目となる恒例の鑑定会です。 日本占術協会所属の信頼できる占術家による鑑定がワンコインで体験できる、貴重な機会です。 桜咲くうららかな季節、ぜひお散歩がてら遊びにいらしてください。

■ 第11回講習会 「現代社会と占い」

講師  エミール・シェラザード先生

 情報が氾濫している現代社会においては、占いの位置づけも少しずつ変化してきています。 このような中で、私たち占術を生業とする立場の人間にとって“占い”とは社会的にどのような位置づけを持つものなのでしょうか。
 今回はその“占いとは論”を語る前座的資料として占いを全体的に眺め、洋の東西の占術、その他さまざまな形で存在する“占い”を俯瞰して眺め、自分の占法の立ち位置を確認し、占いを複合的な視点から、再認識することを目的とします。

第1部  西洋と東洋の占いの相違を理解する
第2部  二十四節気にみる四季観と占い

日 時 平成29年2月19日(日)午後1時~ 4時30分(途中休憩します)
場 所 名古屋企業福祉会館 第2会議室
愛知県名古屋市中区大須2-19-36  TEL052-221-6721
アクセス 地下鉄鶴舞線「大須観音駅」2番出口より徒歩4分
地下鉄鶴舞線・名城線「上前津駅」9番出口徒歩10分
参加申込方法 同封の返信FAX用紙にて2月10日(金)まで事務局にお申込みください。(郵送可)
先着40名で締め切らせていただきます。
締切後にお申込みの場合、参加出来ない場合のみ、お知らせ致しますので、必ずご連絡先の電話番号をご記入 ください。
講習料 会員 3,000円  /  一般 3,500円
講習料は郵便振り込みでお願いします。 00160-6-367102 日本占術協会
振込用紙が必要な方は事務局までお申し付けください。 郵送致します。

■ 第12回講習会 「ホロスコープを用いたカウンセリングの実際」

講師 アイラ・アリス先生

 世の中には様々な占法が存在し、それぞれに歴史や哲学があります。複数の占法を状況に応じて使い分ける方も多いことでしょう。

 今回は私の専門分野である西洋占星術が得意とすること、それをカウンセリングの現場でどう用いているかということを、ホロスコープの仕組みをご説明しながらお話しさせていただきます。師匠である故ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベから教わってきたことなども交え、お話しさせていただく予定です。

 当日はご自分のホロスコープをお持ちになり、講座の内容と照らし合わせつつお付き合いいただければ一層ご理解いただきやすいと思います。ご希望の方にはホロスコープを作成してお持ちいたしますので、お申し込み時に①生年月日(西暦)、②出生時間(24時間表記。不明でも可)、③出生地(都道府県名)をお知らせください。

日 時 平成29年2月26日(日) 午後1時 ~ 4時
場 所 エル・おおさか 講習会会場は701です
大阪府大阪市中央区北浜東3-14  TEL06-3942-0001
アクセス 京阪・地下鉄谷町線「天満橋」駅より西へ300m
京阪・地下鉄堺筋線「北浜」駅より東へ500m
JR東西線「大阪天満宮」駅より南へ850m
参加申込
方法
同封の返信FAX用紙にて2月10日(金)まで事務局にお申込みください。(郵送可)
先着50名で締め切らせていただきます。
締切後にお申込みの場合、参加出来ない場合のみ、お知らせ致しますので、必ずご連絡先の電話番号をご記入ください。
講習料 会員 3,000円  /  一般 3,500円
講習料は郵便振り込みでお願いします。 00160-6-367102 日本占術協会
振込用紙が必要な方は事務局までお申し付けください。 郵送します。

■「占いフェス2017」出演のお知らせ

 1/14(土)、1/15(日)とラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)で開催される占いイベント「占いフェス2017」に、一般社団法人日本占術協会所属の占術家も10名出演。当日は、鑑定を気軽に体験できる占いコーナーはもちろん、豪華ゲストが出演するステージもあり、盛りだくさん。 鑑定は混雑が予想されますので、ご予約がおすすめです(占術家を指定してのご予約も可能です)。

◇詳しくは「占いフェス」特設サイトへ。
http://uranaifes.com/fes2017

■ 第10回講習会 「算命学」  講師 今宮由睎先生

 算命学の成り立ちから説明したいと思います。 一般的に知られたのは天中殺という言葉の強いインパクトだと思います。 宇宙のエネルギーをうけて地球上に生まれた人間の宿命を生年月日の日干を通して変わることのない宿命の絵が表現され廻りくる人生を判断し色々な約束事に支配されながら人生過程を判断する学問です。微少ながら皆様のお役に立てばと思います。

日 時 平成28年11月19日(土) 午後1時30分~4時30分
場 所 北とぴあ 8F 802
東京都北区王子1-11-1

北とぴあ アクセス
http://www.hokutopia.jp/access/

アクセス JR 京浜東北線 王子駅下車5分
東京メトロ 南北線 王子駅下車5分
参加申込方法 会員に配布された、返信FAX用紙にて、10月23日(金)まで事務局にお申込みください。(郵送可)
先着50名で締め切らせていただきます。
締切後にお申込みの場合、参加出来ない場合のみ、お知らせ致しますので、必ずご連絡先の電話番号をご記入ください。
講習料 会員 3,000円   一般 5,000円

講習料は郵便振り込みでお願いします。
 00160-6-367102 日本占術協会

振込用紙が必要な方は事務局までお申し付けください。 郵送します。
尚、当日は講習料の受付はいたしませんので、10月23日迄に
お振込のない場合はキャンセル扱いとさせて戴きます。ご注意ください。

■ 第38回シンポジウム開催のお知らせ

会員、占術研修士の方はもちろん会員外の方も参加できます。

日 時 平成28年10月9日(日)午前11時~午後4時40分(開場10時10分)
場 所 「北とぴあ・13F飛鳥ホール」
東京都北区王子1-11-1  TEL 03-5390-1100
JR京浜東北線・東京メトロ南北線  王子駅下車徒歩2分(下記地図ご参照)
北とぴあ アクセス
http://www.hokutopia.jp/access/
今年の
テーマ
『運命学―学術の継承と人々の心の癒しとしての占い』
スケジュール
11:15泰 承苑先生 『喜び生きる めでたい四柱推命』
 四柱推命は覚えることが多く難解な運命学のひとつです。今回は限られた時間に理解できるように生日干支のみに的をしぼって解説します。引従法で、生日干支によって自己の器を知り、行運での過ごし方で、分相応に生きて、お花やフルーツのように豊かに輝き充実した生き方のヒントを求めます。宿命を知り運命に励み立命し喜びいきるように。
13:35鏡 リュウジ先生 『近代における「占い」の葛藤とその価値
  ユングを参考に』
 ”占い”の社会的認知をあげようとする努力が積み重ねられ、その成果も次第に見えてきたようです。しかし、残念ながら道のりはまだ遠いと言わざるを得ないのも事実です。それは占いというものが”近代科学”の文化的枠組みとは別の、古代的宇宙観にのっとっているからでしょう。この古代と近代のパラダイムの狭間で格闘した数少ない知識人の一人が心理学者のカール・ユングでした。ユングは西洋の知識人の中で真正面から占いに取り組み、葛藤を生き抜いた稀有な人でした。ユングは占い、とりわけそこから何を学ぼうとしたのでしょうか。またその後継者たちはどのようなことを考えているのでしょうか。その足跡をたどってみたいと思います。
15:30富塚 崇史先生  『家相と現代生活 』
 家相は日本独自の自然環境の中から発展してきたものなのですが、理論は東洋哲学の陰陽説、五行説、天地人三才説をもとにしています。真理と自然の摂理は不変ですが、地域と場所によって変化が生じ各々の環境の中で人間性を育み健康を育て、様々な文化を生んでおります。今回は現代生活の中で家相の影響がどのように現れて人間形成にどう作用するかの問題と孤立と認知症の問題を取り上げます。
17:00懇 親 会 (ご希望の方は是非ご参加ください)
会 費 5,000円(当日受付)
締  切 9月23日(金)(送付のはがきによりご返信ください。)
☆ 昼食はお弁当を持参された方が便利です。
☆ シンポジウム終了後の懇親会 /
  ご参加の方からは実費(5,000円)を頂戴いたします。
☆ 会員で著書販売 /
  ご希望の方は準備がありますので書名、冊数を送付のはがきにご記入ください。
* 持ち込みで販売する方は、各自で担当お願いします。
  北とぴあでは受付いたしません。
* 事前にお届けがない場合、販売は認められません。
☆ 参加申込みの際、ご同伴者名がはがきに書ききれない場合は、
  別の紙に記入し、FAX(03-5225-0596)又は郵送にて事務局まで、
  お申込みください。

■ 郵政博物館「切手で見る星の物語展」の
 「星占い鑑定コーナー」と「占星術入門講座」に協力します。

主 催 郵政博物館
後 援 日本郵便株式会社、全国科学博物館協議会、墨田区教育委員会
協 力 府中市郷土の森博物館、コニカミノルタ プラネタリウム株式会社、
一般社団法人日本占術協会、特定非営利活動法人全国街道交流会議、
凸版印刷株式会社
会 場 郵政博物館
〒131-8139 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ9F
 TEL:03-6240-4311
開催日時 (1) 星占い鑑定コーナー
9月10日(土)、10月8日(土)、10月15日(土)、11月5日(土)、11月12日(土)
【時 間】12時~16時30分受付終了
(2) 占星術入門講座「天文と占星術-星でひも解くあなたへのギフト」
9月18日(日)、9月19日(祝月)、9月24日(土)、10月2日(日)、11月6日(日)、11月27日(日)
【時 間】13時~15時30分
内 容 「天文と占星術」イベント

(1)星占い鑑定コーナート
日本占術協会所属の占い師が鑑定をします。ト
【日にち】9月10日(土)、10月8日(土)、15日(土)、11月5日(土)、12日(土)
【時 間】12時~16時30分受付終了
【定 員】50名予定
 ※鑑定時間1人10分程度  ※混雑状況により整理券を配布します。
【参加料】無料(別途入場料がかかります)
【協 力】一般社団法人日本占術協会

(2)占星術入門講座「天文と占星術-星でひも解くあなたへのギフト」
【日にち】9月18日(日)、19日(祝月)、24日(土)、10月2日(日)、11月6日(日)、27日(日)
【時 間】13時~15時30分
【会 場】郵政博物館 多目的スペース
【講 師】一般社団法人日本占術協会常任理事 アイラ・アリス
【参加料】無料(別途入場料がかかります)
【定 員】20名(中学生以上) 
【申込み方法】
往復はがきに下記の必要事項をすべて記入の上、下記の申込み先にお申込みください。 先着順に受付し定員になり次第締め切ります。参加希望者1名につき往復はがき1枚の申し込みが必要。 封書でお申し込みになる方は、下記の情報を記入したペーパーとともに、返信用はがき(切手付、返信用宛先記入)を同封ください。受講の可否については、返信はがきでご連絡いたします。
■往復はがきの往信部裏面に、(1)イベント名「占星術講座」(2)参加希望日(第1希望、第2希望)(3)お名前(4)ご住所(5)電話番号(6)ニックネーム、生年月日、生まれた時間(24時間制で記入。わからない場合は不明と記入)、生まれた場所(わからない場合は不明と記入)
■返信部表面に、返信用のお名前とご住所をお書きください。
【申込み先】〒131-8139 東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ9階 郵政博物館「占星術講座」係
※(6)番の項目は、あらかじめ受講者のホロスコープを作成するための必要項目で、事前に講師に知らせます。(住所、電話番号については、本イベント受付にのみ使用し、講師に知らせることはいたしません。また、受講をお断りした場合は、(6)番の項目についても講師に知らせることはいたしません)

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.postalmuseum.jp/
event/2016/08/hosinomonogatari.html

■ 世界占いの日【占国まつり2016】

占国まつり2016

主 催 株式会社 説話社
会 場 説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹
(新宿区西早稲田1-1-6 東京メトロ東西線【早稲田駅」B3出口下車4分)
開催日時 2016年9月9日 13:00~18:00
内 容 ワンコイン(500円)鑑定、占いの歴史の展示、トークイベント、ワークショップ
レポート

「占国まつり」鑑定会

本年で二回目の開催となる「占国まつり」。
今年も「占いの日」そして重陽の節句でもある九月九日(金)に、午後一時から六時まで、早稲田の説話社フォーチュンルーム116「ちえの樹」において、昨年同様ワンコイン鑑定会を開催した。

台風の直撃が前日まで危ぶまれたが、当日は台風一過で見事に晴れ渡った。そのため気温が高く蒸し暑い一日であったにかかわらず、七十名を超える多くのお客様が足を運んでくださり、大変好評のうちに幕を閉じた。

<出演>
エミール・シェラザード 星 美友己 栗原 理央子 上田 享矢 山田 倫子
わそうび 辻 一花 アルタイル・ナスル ステラ・ボンボヤージュ
(敬称略・順不同)

■ 平成28年9月9日『世界占いの日』行事の開催について

今年の『世界占いの日』は東海支部主催にて、三重県「伊勢神宮参拝」を企画し開催いたします。
昨年3月までに、20年に一度の式年遷宮を終え、すべての社殿が新しくなりました。
清らかな雰囲気に満ちた、外宮,内宮を参拝いたします。
今回は御垣内参拝(ご希望の方)をすることが出来ますので、ご希望の方は下記の注意事項をよくお読みになり、ご参加ください。

なお、定員70名になり次第、締め切らせて頂きます。お早目にお申込みください。

日時 平成28年9月9日(金) 午前9時 集合
集合場所 JR名古屋駅 新幹線口
参加費 会員 五千円   一般 八千円
定員 70名
内 容 【行程】
9:00 JR名古屋駅
9:15 出発
11:55 豊受大神宮(外宮)参拝 (30分)
12:55 皇大神宮(内宮)前 おはらい町「ゑびすや」で昼食(60分)
13:55 内宮参拝 (参拝50分 御神楽40分)
15:25 おはらい町での自由時間 (65分)
16:30 帰路集合 内宮前バス駐車場
16:40 出発
19:20 名古屋駅着(交通事情により多少遅れる事もあります)

【御垣内参拝の注意事項】
☆御垣内参拝には参加費以外に参拝料1,000円が必要です。
☆服装は正装・長袖上着着用(服装により参拝出来ない場合もあります)
(男性は濃紺又は黒のスーツにネクタイ、革靴。明るい色、上下色違いは不可)
(女性は落ち着いた色のスーツかワンピース、ローヒールのパンプス。ハイヒール、サンダル、スニーカーは不可です)
但し、御垣内参拝の時だけですので散策時は過ごしやすい服装、靴で結構です。

一般参加の方は会員を通じて申し込んでください。

レポート

平成二十八年九月九日(金)、第十八回「世界占いの日」は、東海支部主催による伊勢神宮参拝が企画され、総勢67名参加で盛況のうちに終了いたしました。

■ 平成二十八年度一般社団法人日本占術協会定時総会

日 時 2016年6月12日(日) 14:00~
場 所 ホテルグランドパレス
総会報告

 平成二十八年度一般社団法人日本占術協会定時総会は、六月十二日(日)、東京九段のホテルグランドパレスで開催された。会場内の諸事・運営は、事務局の各部局と委員会が連携してその任に当たった。

 定刻となり、司会の前田龍徳常任理事が「会員数四三八名中、本日の出席者九六名、委任状二一一通、有効数三○七名で全体の三分の二に達しましたので、総会は成立しました」と開会を宣言。

 続いて物故者への黙祷、会長挨拶、議長着席、議案の承認(第一号議案~第四号議案)、出版社報告、支部報告、表彰(新人賞、奨励賞、功労賞、優秀図書賞、感謝状、認定占術士、占術研修士証)、閉会の挨拶の順でプログラムは進み、無事終了した。

 受賞者全員による会長、副会長、幹部役員との記念撮影の後、白樺の間にて、懇親委員会の担当の下、懇親祝賀会が執り行われた。公益社団法人日本易学連合会、一般財団法人東洋運勢学会、五聖閣・熊崎式姓名学学術振興会、全日本運命学会、株式会社説話社、テレシスネットワーク株式会社、株式会社プリンシパル原宿占い館タリムなどの親睦団体、マスコミ各社からも多数のご来賓の参列を賜り、祝辞を頂戴した。会場内では参加者相互の交流が進む一方、壇上でも祝辞が続き、大盛況のうちに散会となった。

 また定時総会に先立ち、午前十一時より役員及び支部長会議が開催された。支部の現状及び年間の活動報告、また午後の総会に備えての説明と協議が行われた。

■ 「砂町文化センター サマーフェスティバル」で無料鑑定イベントを開催

内 容 無料占い鑑定
<砂町文化センター>

日 時 平成28年8月6日(土)  午前10時 00分 ~ 午後4時 00分
場 所 砂町文化センター
〒136-0073 東京都江東区北砂5-1-7
TEL 03-3640-1751 FAX 03-5606-5930
アクセス
バス利用の場合
  1. 都営地下鉄新宿線「西大島」駅より
    都バス都07系統「門前仲町」行き
    都バス亀29系統「なぎさニュータウン」行き、
    または「西葛西駅」行き
  2. JR総武線「亀戸」駅より
    都バス亀29系統「なぎさニュータウン」行き、
    または「西葛西駅」行き
  3. JR総武線「錦糸町」駅より
    都バス都07系統「門前仲町」行き
  4. 東京メトロ東西線「東陽町駅」より
    都バス都07系統「錦糸町駅」行き
    すべて「北砂二丁目」下車徒歩8分
駐車場 最初の30分は無料、以後20分ごとに100円
障害者手帳をご提示の方は、1/2減額になります。
駐車台数 16台
レポート 夏空のもと、鑑定会は盛況のうちに終了いたしました。鑑定には、日本占術協会、有宵会の先生方計11名が出演。夏休み期間中とあって、お子様連れの方やご家族でいらした方も多く、終始賑わっていました。

<出 演>(一般社団法人日本占術協会会員)
福田有宵、佐藤宗眩、半田晴詠、久保田恵都代、白土愛美、山田倫子、凛百華、
ステラ・ボンボヤージュ、アルタイル・ナスル、アイラ・アリス(順不同・敬称略)

■ ねりま光が丘 Cherry Blossom Festa 2016

日 時 2016年4月2日(土)、4月3日(日)10時~18時
場 所 東京都立光が丘公園 けやき広場
地下鉄大江戸線「光が丘」駅 下車徒歩8分
料 金 500円
鑑定風景 今年で6回目となる恒例の鑑定会です。
日本占術協会所属の信頼できる占術家による鑑定がワンコインで体験できる、貴重な機会です。 桜咲くうららかな季節、ぜひお散歩がてら遊びにいらしてください。
レポート 平成28年4月2日、3日、両日とも、心配された雨に見舞われることもなく、 例年に比べて比較的暖かい、満開の桜の元で開催されました。
大変好評で、予定の終了時間を大幅にこえて、鑑定希望者の列ができました。

■ 「江東区文化センター 春のぶんか祭」で無料鑑定イベントを開催

内 容 無料占い鑑定
日 時 平成28年3月6日(日)
午前10時 00分 ~ 午後4時 00分
場 所 江東区文化センター
〒135-0016 東京都江東区東陽4-11-3
 TEL03-3644-8111 FAX03-3646-8369
アクセス
東京メトロ東西線「東陽町」駅下車 1番出口より徒歩5分
バス利用の場合 1.JR錦糸町駅または都営新宿線住吉駅より
東22系統「東京駅北口」⇔「錦糸町駅」
2.都営新宿線東大島駅より
門21系統「東大島駅」⇔「門前仲町」
1.2.とも「江東区役所」下車徒歩3分
3.「亀戸駅通り」より
都07系統「錦糸町駅」⇔「門前仲町」「東陽町駅」
下車徒歩5分
駐車場 駐車場(25台) 
最初の30分は無料、以後20分ごとに100円
レポート 無料鑑定会は、お陰様で無事に終了する事ができました。
福田会長をはじめ、佐藤宗眩先生、ステラ ボンボヤージュ先生とアルタイル ナスル先生、また有宵会の先生方にご活躍いただき、今までにない185人の大人数の方に満足していただきました。

■ 第八回講習会 「 家相 」 講師 富塚崇史副会長

内 容

風水は中国大陸の自然の中で発展してきました。
「家相」は日本独自の自然環境から発展してきたものです。 理論は東洋哲学の陰陽説、五行説、天地人三才説をもとにしていますが、 自然環境の中で我々個の存在は各相(姿・形)が自然界の作用とどうバランスを取るか、 否かによって影響を受けるとされています。 我々にとって特に太陽と地球の関係であり、太陽が密接に我々の運勢も左右しています。

今回の講習は家相の原点に焦点を当てて開運判断に大きく役立ちます。

日 時 平成28年3月6日(日)  午後 1時 30分 ~ 4時 30分
場 所 伊勢崎市市民プラザ2階 第1・第2実習室
〒372-0833 群馬県伊勢崎市富塚町220番地13
アクセス
JR両毛線・東武伊勢崎線伊勢崎駅より車で20分
JR高崎線 本庄駅(北口)より車で15分
国際十王バス 伊勢崎駅、本庄駅(北口)から乗車し
市民プラザ北で下車 徒歩3分
参加申込
方法
FAXまたは郵送にて2月21日(日)まで事務局にお申込みください。
先着 60名で締め切らせていただきます。

講習料は郵便振り込みで。 00160-6-367102 日本占術協会

尚、当日は講習料の受付はありません。
2月26日迄に振込のない場合はキャンセル扱いとなります。
詳しくは事務局まで。

レポート 富塚崇史副会長による第八回講習会が、平成28年3月6日、伊勢崎市市民プラザで開催されました。

当日は協会員はもちろん、外部からも多数の受講者が集まり、74名という大人数での講座となりました。内容は家相にまつわる基本から奥義ともいえるお話にまで及び、参加者は熱心に耳を傾けていました。

また、質疑応答の時間には実例に基づく質問も多く、終了時間を越えても富塚副会長が熱心に応じてくださいました。

■ 砂町文化センター2015ウィンターフェスティバルへの出演

日 時 2015年12月5日(土) 10:00~
場 所 砂町文化センター
東京都江東区北砂5-1-7 TEL 03-3640-1751
内 容 日本占術協会所属の占術家による、無料鑑定イベントを開催いたします。
http://www.kcf.or.jp

■ 第7回講習会 「占星術とアロマテラピー」   講師 アイラ・アリス

内 容

アロマテラピーとは、植物の香りをはじめとしたさまざまな力を、健康増進や美容に役立てようという自然療法です。現在では多くの、特に女性からの関心が強く、さまざまなメディアで取り上げられることも多いため、“流行りもの”というイメージがあるかもしれません。しかしその源流は非常に古く、古くは古代エジプト文明のころから、薫香などとして用いられてきたものです。

さらにそれが占星術とどうかかわるのか――。実はこの二つには密接なかかわりがあります。今回の講習会では、中でも「開運する」ことに焦点を当て、占星術とアロマテラピーの関係性をご紹介したいと思います。

当日はぜひご自分のホロスコープと照らし合わせ、ご自身に力を与えてくれる植物を見つけ出してください。ご希望の方にはホロスコープを作成してお持ちいたしますので、お申し込み時に①生年月日(西暦)、②出生時間(24時間表記。不明でも可)、③出生地(都道府県名)をお知らせください。

日 時 平成27年11月1日(日) 午後1時30分 ~ 午後4時30分
場 所 北とぴあ 7F 第2研修室B
東京都北区王子1-11-1
アクセス
JR 京浜東北線王子駅下車5分
東京メトロ 南北線王子駅下車5分
お申込み 10月23日(金)までに会員の方を通じて、または事務局に直接メール(info@uranai-japan.com)でお申込みください。 (先着50名)
講習料 会員  3,000円    一般  5,000円
講習料は下記に郵便振り込みでお願いします。
00160-6-367102 日本占術協会

振込用紙が必要な方は事務局までお申し付けください。
尚、当日は講習料の受付はいたしませんので、10月23日迄にお振込のない場合はキャンセル扱いとさせて戴きます。

■ 第37回シンポジウム『未来を創造するための運命学 ―新たなる歴史の門出― 』

日 時 平成27年10月11日(日)午前11時~午後4時40分(開場10時10分)
場 所 「北とぴあ・13F飛鳥ホール」
東京都北区王子1-11-1 TEL 03-5390-1100
JR京浜東北線・東京メトロ南北線  王子駅下車徒歩2分
今年の
テーマ
『 未来を創造するための運命学  ―新たなる歴史の門出― 』
会  費 4,000円(当日受付)
締  切 9月25日(金)(はがきによりご返信ください。)

昼食はお弁当持参が便利です。
懇親会 / シンポジウム後の懇親会ご参加の方は実費(4,000円)をお願いします。
会員で著書販売 / ご希望の方は準備がありますので書名、冊数を同封はがきにご記入ください。(事前にお届けがない場合、販売は認められません。また、持ち込み販売は各自で担当お願いします。北とぴあでは受付いたしません。)
参加申込みは、原則、各会員に送付のはがきにて。 ご同伴者名が書ききれない場合は、別紙に記入し、FAX(03-5225-0596)又は郵送にて事務局までお申込みください。
会員外で参加申し込みの方は、 Eメール info@uranai-japan.com か、FAX(03-5225-0596)でご連絡ください。
★スケジュール
11:00 開  会  司  会 濱野延珠理事
開会挨拶 福田有宵会長
講師紹介 野路さくら常任理事
11:15 井上陽姿子先生
『西洋占星術から見た日本国の運勢』
『縁の不思議さについて』
西洋占星術では、太陽が黄経0度(牡羊座)に入場した時点から1年が始まるとされています。太陽を中心に他の惑星が太陽とどのようなかかわりを持っているのかを、2015年、2016年の日本国の運勢を分析、推理しながら紐解いてまいります。 縁とは、人とのめぐり合わせ。今回は仕事の縁の大切さについてお話をさせて頂きます。
12:25 (昼  食)
13:35 日本メンタルヘルス協会代表 心理カウンセラー 衛藤 信之先生
『悩みは人生の宿題』
 どうしたら幸せな人生を送れるのか、いい人と巡り合って結婚できるか、どうしたらお金持ちになれるのか、どうしたら、どうしたら・・・
人の悩みは尽きないものです。でも、僕は「悩みは人生の宿題」であり、その答えは「その人自身の中にある」と思っています。

 悩んでいる人は、自分の考えや想いが整理できないために、その答えが見えなくなっています。だから、まずは、相談者の心に寄り添いながら、その人の考えや想いを整理する手助けをして、一人一人の心の中にある答えを導き出していくのが、僕が行っている心理カウンセリングです。

 日頃「人の悩み」に対して占術を使ってアドバイスをされている占術家の皆さんとは、同じ山の頂上を目指しながら、ちょっと違う登山ルートを歩いているようなものかもしれません。
違う登山ルートを歩いてみると、いつもとは違う景色が見えてきます。 今回の講演では心理学を通して、そんな違う景色を感じて頂ければ嬉しいです。

15:05 (休  憩)
15:20 福田有宵先生
『大岳易の心髄について 』
 易経は中国古代の周王朝(前12世紀末)の時代に、集大成されたもので周易といわれています。儒教の五経の中にあり、歴史の表舞台を貫き、その時代の為政者・人々に受け入れられ風雪を越えてきました。易経の教えは修身として、身を正しく治める行いと、人生の出処進退を決断する場合に易断を活用してきました。

 歴史の内側で周易は、学術の変遷を終て現在に至り、悠久の時間の中で絶えることなく、従容として継続中です。われわれは周易を始め、各種占法を後世に残すのが役目であり文化の伝承となります。 さて、現代易理論に於いて最高位に立脚するのが故加藤大岳師です。数多くの易書刊行し、多岐にわたり秀逸な理論を展開、また継者多数。このたび33年を偲んで、大岳易の真価を述べたいと存じます。

 併せて世に出ている筮法の基本は三種類ですが、実技手法では六種類ありその手法をお話したいと思案しております。

16:40 閉会挨拶 富塚崇史副会長
17:00 懇 親 会 (ご希望の方はご予約ください)

■ 2015年9月9日(水) 「世界占いの日」に、二つのイベントが開催されます

■ A 原宿「塔里木(タリム)」トークショー「幸せを呼ぶ占い」

日 時 2015年9月9日(水)13:00~13:45
場 所 原宿占い館 塔里木 (タリム)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-8-21 ラレンヌ原宿1F
TEL:03-3497-5825
参加費 1,500円(ワンドリンクサービス有り)
ゲスト

★福田有宵 (ふくだ ゆうしょう)
  一般社団法人 日本占術協会会長。 NPO法人岳易館・有宵会理事長。

★エミールシェラザード(神野さち)
  一般社団法人 日本占術協会常任理事

司会進行 美園 環希
 日本占術協会常任理事。認定占術士。
トークナビ
ゲーター
岸 穂子
 株式会社 Principle 代表取締役。
備 考

※トークショー終了後、質疑応答・交流会もあります。お気軽にご参加下さい。
  ご参加頂いた方全員に「九星開運暦(平成28年度版)」無料進呈


当日の動画は「映像集」ページでご覧いただけます。 >>


主 催 一般社団法人 日本占術協会
協 賛 原宿占い館 塔里木 (タリム)  http://uranai-tarim.jp/

■ B 早稲田「説話社・ちえの樹」講座&鑑定会

年に一度のお楽しみ! 占国まつり2015 9/9 世界占いの日

日 時 2015年9月9日(水)13:00~17:00(開場12:30)
場 所 説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹
住所:新宿区西早稲田1-1-6 
東京メトロ 東西線 早稲田駅 B3出口より徒歩3分
参加費 入場無料
内 容 ● 来て! 見て! さわって! 占いグッズ展示会
――古くから占いで使われているカードやサイコロ、筮竹などの道具が大集合。実 際に手に取って、自分自身のことを占ってみませんか。
● プロが占う ワンコイン鑑定
――プロの占い師が、鑑定ブースで常時待機。あなたの悩みにさまざまな占法でお 答えします。/10分500円(税込)
● ミニ占い講座
――まったく占いを知らない人でも大丈夫! 初心者にもわかりやすい占いの読み 方、やり方をアドバイスします。/各講座参加費1000円(税込)
★タロット講座(アイラ・アリス先生)13:00~14:00
★星占い講座(エミリィ・グレース怜奈先生)14:10~15:10
★手相講座(野路さくら先生)15:20~16:20

お問い合
わせ
説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹
 電話: (03)3204-3222   http://www.setsuwa.co.jp/event.php
主 催 一般社団法人 日本占術協会
協 賛 (株)説話社

■ 砂町文化センター2015サマーフェスティバルへの出演

日 時 2015年8月8日(土) 10:00~16:00
場 所 砂町文化センター
東京都江東区北砂5-1-7 TEL 03-3640-1751
内 容 日本占術協会所属の占術家による、無料鑑定イベントを開催いたします。
http://www.kcf.or.jp/sunamachi/
event_detail_010700400077.html
レポート  8月8日の江東区北砂町に於いての『サマーフェステバル』に無料鑑定会として参加致しました。当日 沢山のお客様においで頂き、行列ができ、お待ちいただきながらの鑑定会でした。

 ジョアンナ・リリス先生、アルタイル・ナスル先生、ベラ・エクウス先生、烏丸夜鬼先生、有宵会より5人の先生方による鑑定会でした。

 相談者総人数 125名でした。
 江東区長より感謝のお言葉を頂き、また是非ご協力の程をとの事でした。

砂町文化センター2015サマーフェスティバル 砂町文化センター2015サマーフェスティバル 砂町文化センター2015サマーフェスティバル

■ 平成二十七年度一般社団法人日本占術協会定時総会

日 時 2015年6月14日(日) 14:00~
場 所 ホテルグランドパレス
総会報告  平成二十七年度一般社団法人日本占術協会定時総会は、六月十四日(日)、東京九段のホテルグランドパレスで開催された。

 協会が一般社団法人となり、また福田有宵先生を会長に迎えて初の総会となる今回は、全国各地の支部より熱心な一一八名の会員が出席、会場内の諸事・運営は、事務局と各委員会が連携してその任に当たった。

 定刻となり、司会の清水誠理事が「会員数四七八名中、本日の出席者一一八名、委任状二四〇通、有効数三五八名で過半数に達しましたので、定款第十三条により、総会は成立いたしました」と、開会を宣言。

 続いて物故者への黙祷、会長挨拶、議長選出、議案の承認(第一号議案~第五号議案)、議長解任、出版社報告、支部報告、表彰(新人賞、奨励賞、功労賞、感謝状)、閉会の挨拶の順でプログラムは進み、活発な質疑応答もなされる中、午後四時五〇分、総会は成功裏に終了した。

 受賞者全員による会長、副会長、幹部役員との記念撮影の後、午後五時より白樺の間にて、懇親委員会の担当の下、懇親会が執り行われた。公益社団法人日本易学連合会、東洋運勢学会、五聖閣・熊崎式姓名学学術振興会、全日本運命学会、プリンシプルなどの親睦団体、ハート出版、説話社などのマスコミ各社からも多数のご来賓の参列を賜り、祝辞を頂戴した。会場内では参加者相互の交流が進む一方、壇上でも祝辞が続き、また余興として響ファミリーによる祝太鼓や舞踊、五條珠雀様による祝いの日本舞踊なども披露され、酒宴は大盛況のうちに散会となった。

 また定期総会に先立ち、午前十一時より役員及び支部長会議が開催された。支部の現状及び年間の活動報告、また、午後の総会に備えて説明と協議が行われた。


レポート

■ アメヤ横丁 鑑定会の開催

日 時 2015年5月23日(土) 14:00~19:00
場 所 アメ横(御徒町商栄協同組合)
内 容 アメ横の御徒町側の高架下にて、日本占術協会所属の占術家による、鑑定イベントを開催いたします。

■ ねりま光が丘 Cherry Blossom Festa 2015

日時 2015年4月4日(土)、4月5日(日)10時~18時
場所 東京都立光が丘公園 けやき広場
地下鉄大江戸線「光が丘」駅 下車徒歩8分
料金 500円
鑑定風景 今年で5回目となる恒例の鑑定会。
日本占術協会所属の信頼できる占術家による鑑定がワンコインで体験できる、貴重な機会です。 桜咲くうららかな季節、ぜひお散歩がてら遊びにいらしてください。
備考 ねりま光が丘 Cherry Blossom Festa 2015
http://www.j-front.net/~cbf2015/index.html
レポート

安定しないお天気でしたが、今年も120名という大勢の方々にお越しいただきました。
また来年も出店予定です。
皆さまにお会いできますことを楽しみに致しております。

鑑定風景
杉本 蘭華 先生 華 千珠 先生 ベラ・エクウス 先生

■ 第6回 講習会の開催

テーマ 「子平推命」 講師:小山眞樹代
内容

~現代に役立つ、古代中国の叡智、「子平推命」を使いこなそう~

21世紀、この厳しい時代に対する運命学は、古典と言えども、時空を超えて、現代に役立つものでなければなりません。 その昔「科挙の試験」に合格する人材発掘に使われた、「子平推命」は、まさに中国五術(命、卜、相、医、山)の驚異の占法です。 並べた八字の中に暗示される、天地五行の象意が面白い様に、その人物の内面や人生を示し、語りかけてきます。 子平は、学ぶほど楽しく、初めは、詰らない数字や、文字の羅列が、次第にクリアになった時、 自分の命の目的、ミッションは何か、より良き人生の、又社会の為にいかに生きるべきかその、目的達成の対処策も、 掴む事が出来るようになるでしょう。
日 時 2015年3月15日(日) 13:30~16:30
場 所 北とぴあ 14F スカイホール
東京都北区王子1-1-1
アクセス JR京浜東北線王子駅下車5分
東京メトロ南北線王子駅下車5分
参加
申し込み
方法
2月27日(金)までにFAX(03-5225-0596)で事務局へお申し込みください
(郵送可)。
先着50名で締め切らせていただきます。 締切後にお申込みの場合、参加できないことをお知らせいたしますので、必ずご連絡先の電話番号をご記入ください。
講習料 会員:3,000円 一般:5,000円
講習料は当日、受付にてお支払いください。


TOP