今月の占い

(一般社団法人日本占術協会 広報委員会 監修)

  • 九星気学
  • 西洋占星学

★ 九星気学早見表

生まれた年の元旦から2月3日(節分)迄の生まれの人は,前年生まれになります。
昭和60年1月15日が誕生日の人は昭和59年の七赤金星が、本命星となります。
下記の表の生まれた年をクリックしてください。今月の運勢が分かります。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
(昭和2)
1926年
(昭和元)
1934年
(昭和9)
1933年
(昭和8)
1932年
(昭和7)
1931年
(昭和6)
1930年
(昭和5)
1929年
(昭和4)
1928年
(昭和3)
1936年
(昭和11)
1935年
(昭和10)
1943年
(昭和18)
1942年
(昭和17)
1941年
(昭和16)
1940年
(昭和15)
1939年
(昭和14)
1938年
(昭和13)
1937年
(昭和12)
1945年
(昭和20)
1944年
(昭和19)
1952年
(昭和27)
1951年
(昭和26)
1950年
(昭和25)
1949年
(昭和24)
1948年
(昭和23)
1947年
(昭和22)
1946年
(昭和21)
1954年
(昭和29)
1953年
(昭和28)
1961年
(昭和36)
1960年
(昭和35)
1959年
(昭和34)
1958年
(昭和33)
1957年
(昭和32)
1956年
(昭和31)
1955年
(昭和30)
1963年
(昭和38)
1962年
(昭和37)
1970年
(昭和45)
1969年
(昭和44)
1968年
(昭和43)
1967年
(昭和42)
1966年
(昭和41)
1965年
(昭和40)
1964年
(昭和39)
1972年
(昭和47)
1971年
(昭和46)
1979年
(昭和54)
1978年
(昭和53)
1977年
(昭和52)
1976年
(昭和51)
1975年
(昭和50)
1974年
(昭和49)
1973年
(昭和48)
1981年
(昭和56)
1980年
(昭和55)
1988年
(昭和63)
1987年
(昭和62)
1986年
(昭和61)
1985年
(昭和60)
1984年
(昭和59)
1983年
(昭和58)
1982年
(昭和57)
1990年
(平成2)
1989年
(平成元)
1997年
(平成9)
1996年
(平成8)
1995年
(平成7)
1994年
(平成6)
1993年
(平成5)
1992年
(平成4)
1991年
(平成3)
1999年
(平成11)
1998年
(平成10)
2006年
(平成18)
2005年
(平成17)
2004年
(平成16)
2003年
(平成15)
2002年
(平成14)
2001年
(平成13)
2000年
(平成12)
2008年
(平成20)
2007年
(平成19)
2015年
(平成27)
2014年
(平成26)
2013年
(平成25)
2012年
(平成24)
2011年
(平成23)
2010年
(平成22)
2009年
(平成21)
2017年
(平成29)
2016年
(平成28)
2024年
(令和6)
2023年
(令和5)
2022年
(令和4)
2021年
(令和3)
2020年
(令和2)
2019年
(平成31)
(令和元)
2018年
(平成30)

(一般社団法人日本占術協会 広報委員会 監修)

※ ハート出版発行 九星開運暦令和4年(2022年)版 (一般社団法人日本占術協会編)』発売中!


★ 西洋占星学

おひつじ座 3/21-4/19

◆2022年7/15~8/14の全体運

動から静へシフトチェンジ。自分から動かなくても、受け身の姿勢を保っていれば自然と良い方向に。部屋の模様替えや身の回りの整理整頓など、プライベートを充実させると吉。休日は自宅でのんびり過ごして。買い物は特売に気を取られて、日用品を過剰ストックしがち。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

心躍る嬉しい展開が待っていそう。シングルの人には、出会いのチャンスがたくさん。先を焦らずにゆっくりと親密度を深めていって。カップルの人は、自宅デートでまったりと過ごす時間が至福のひととき。こちらが甘えたかったのに、逆に相手から甘えられることに。

おうし座 4/20-5/20

◆2022年7/15~8/14の全体運

チャレンジしてみたい目標が見つかりそう。知的好奇心が活発なので、興味を持ったら何でも試してみて。その中から心に深く響く、自分のためのテーマを発見。体力は十分、美と健康のための行動を開始。友人を誘ってジム通いが、効果が出るまで飽きずに続けられるコツ。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、焦りは禁物。自然体で少しずつ意中の相手との距離を縮めて。ライトな友達感覚で接するのが、好印象を得る秘訣。カップルの人は、互いの相性を気にし過ぎず、相手の良いところに注目していれば大丈夫。デートはフットワーク軽く、話題の最新スポットへ。

ふたご座 5/21-6/21

◆2022年7/15~8/14の全体運

ゆっくりでも一歩一歩、着実に前へ進めそう。オンとオフの切り替えにメリハリを付けると、運気に快活なリズムが。休む時は休んで、きちんと気分転換が大事。イマジネーションを形にできるとき。休日には絵を描いたり、スマホで動画を撮影してみると新たな才能が開花。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、人懐っこいアピールが意中の相手と距離を縮めるのに効果的。趣味や好みをリサーチしてプランを練り、デートに誘って。カップルの人は、芯からの優しさを発揮できるとき。得意の気を逸らさないトークだけでなく、心の交流も大切にすると喜ばれそう。

かに座 6/22-7/22

◆2022年7/15~8/14の全体運

肩の力を抜いてリラックス。これまで続けてきた生活パターンを一度リセットすると、運気も一緒に刷新。しばらくの間我慢をしたり、敢えて封印していたことを解禁して◎。新しい夢の実現に向けて、SNSで繋がっている友人知人から有形無形のサポートが得られそう。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、世話好きで愛されキャラの魅力を発散。思い切って意中の相手に告白してみるとよさそう。逆に告白を受ける可能性も。カップルの人は、承認欲求が強め。相手からの具体的な言葉や態度で、愛されている実感を得たい気持ちに。プラネタリウムが癒しに最適。

しし座 9/15-10/14

◆2022年7/15~8/14の全体運

一気に状況が慌ただしくなりそう。前触れもなくリーダーに指名されたり、過大な役目を任されてしまう気配。対人関係では人との間合いを見誤ると面倒に巻き込まれるので注意して。夏バテ気味の身体をいたわり、休憩と栄養補給はマスト。レジャーの予定は体調と相談。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、出会いの機会が多くても、好きな相手を巡る恋のライバルが登場する気配。三角関係や不倫に陥る危うさも払拭できず。カップルの人は、分かっていても甘えてこられるとついデレデレに。言いなり状態から脱却するには、意志を強く持ち流されないこと。

おとめ座 8/23-9/22

◆2022年7/15~8/14の全体運

高得点よりも及第点を狙うのがベター。取り巻く環境の変化を逆らわずに受け入れると、好ましい方向に展開していきそう。情報は人の話はよく聞いて◎。金銭面は余裕なし。得意の節約と倹約で、やりくり上手の腕の見せどころ。厳しめのトレーニングで夏バテ知らず。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、恋の成就には駆け引きも必要。押すだけでなく引くことも覚えて。デートの飲食代は、時には割り勘でイーブンもあり。カップルの人は、お互いに言いたいことを言い合える仲でいることが良い関係を保てる秘訣。多少のぶつかり合いは適度なスパイスに。

てんびん座 9/23-10/23

◆2022年7/15~8/14の全体運

術策は無用。持ち前のセンスと実力で、毎日を穏やかに過ごせそう。サークル活動で同好の士との交流は、生活に張りと陽気が生じて吉。プレゼントを貰う、思わぬ臨時収入を得るなどのラッキーが起きる予感。貯金より投資に興味があるなら始めてみるのも悪くなさそう。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、意中の相手を独占したい欲求に駆られそう。狙い目は包容力を感じる年上。本当の自分を分かってくれる良き理解者に。カップルの人は、肉体的な結び付きに気持ちが動きやすいとき。感情が昂り過ぎて冷静さを失い、相手を傷付けないように注意すること。

さそり座 10/24-11/22

◆2022年7/15~8/14の全体運

負けん気をエネルギーに、大きな目標をクリアできそう。敢えて苦手なものからトライして◎。スケジュールがキツめでもモチベーションアップには有効。自己投資や自分磨きの買い物は吉。将来計画の見直しに良いタイミング。やりたいことと違うと思えたら軌道修正を。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、気に掛かる人との出会いが待っていそう。第一印象はイマイチでも、その次に会った時には恋人候補としての可能性が。カップルの人は、好意だけではなく、お互い一人の人間同士として向き合う理想を持った付き合いに。旅行で最高に楽しい体験と思い出。

いて座 11/23-12/21

◆2022年7/15~8/14の全体運

やるべきことを目の前にしたら、一度決めたことは覆さない不動心を持って。周りへの気配りを意識することが孤立防止の良策。無駄な買い直しや間違った節約をしていないか再チェックを。健康改善に取り組むと吉。具体的な目標と期間を決めて始めると達成率アップ。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、周囲を気にせず想いを寄せる相手しか見えなくなる恐れ。告白にふさわしい時間と場所と場面があることを心得て。 カップルの人は、パートナーとより深い関係に進みそう。お互いを束縛し過ぎないために、相手を信頼する気持ちを強くすることが大事。

やぎ座 12/22-1/19

◆2022年7/15~8/14の全体運

良いことと悪いことが交互に訪れてきそう。関わりを持つ相手がガラリと入れ替わって別のステージへ。環境の変化を受け入れ、成り行きに任せていれば問題なし。夏の肌ケアに気を配り、シンプルなおしゃれを心掛けて招運。契約ごとは慎重に。書面にはよく目を通すこと。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、エモーショナルに恋の導火線が着火。一目惚れをして感情を抑えきれず、訳ありの恋でも気に留めず猪突猛進する暗示。カップルの人は、二人の間で将来の関係についての静かな駆け引きが。会話の流れの中で、具体的な結婚話のきっかけが訪れることも。

みずがめ座 1/20-2/18

◆2022年7/15~8/14の全体運

影響を受けやすいとき。日常生活で感じ取る様々なことの中には、良いことも悪いことも玉石混交。人から損な役回りを押し付けられてしまう気配も。利用されないように隙を見せず、目立たず大人しくの消極的な振る舞いがベター。趣味の買い物にツキ。暮らしに潤いが。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、周囲の人の応援に恵まれて出会いの機会に恵まれそう。せっかくのチャンスでも、アピールが何気なさ過ぎると不発に。カップルの人は、マンネリ化したお決まりデートコースからの脱却が課題。生活習慣の改善を兼ねて、朝活を一緒に始めてみると新鮮。

うお座 2/19-3/20

◆2022年7/15~8/14の全体運

気持ちを新たにするような出来事が。好調の大波に乗って世界が一変。計画的に積み重ねてきたことが、きちんとした成果として認められそう。楽しいレジャーや娯楽に出費が多くなりがち。節約を頭の片隅に。スマホを見るときの姿勢を正して、早目に腕や肩の不調を解消。

◆2022年7/15~8/14の恋愛運

シングルの人は、誘われる機会が多くご機嫌に過ごせそう。軽いノリからの不用意な言葉でせっかくの縁を無駄にしないよう気を付けて。カップルの人は、特別なデートプランを楽しんで吉。優しさ全開で相手の魅力を感じ取れそう。愛のリクエストにも自然体で応じて幸せ。




TOP