今月の占い

(一般社団法人日本占術協会 広報委員会 監修)

  • 九星気学
  • 西洋占星学

★ 九星気学早見表

生まれた年の元旦から2月3日(節分)迄の生まれの人は,前年生まれになります。
昭和60年1月15日が誕生日の人は昭和59年の五黄土星が、本命星となります。
下記の表の生まれた年をクリックしてください。今月の運勢が分かります。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
(昭和2)
1926年
(昭和元)
1934年
(昭和9)
1933年
(昭和8)
1932年
(昭和7)
1931年
(昭和6)
1930年
(昭和5)
1929年
(昭和4)
1928年
(昭和3)
1936年
(昭和11)
1935年
(昭和10)
1943年
(昭和18)
1942年
(昭和17)
1941年
(昭和16)
1940年
(昭和15)
1939年
(昭和14)
1938年
(昭和13)
1937年
(昭和12)
1945年
(昭和20)
1944年
(昭和19)
1952年
(昭和27)
1951年
(昭和26)
1950年
(昭和25)
1949年
(昭和24)
1948年
(昭和23)
1947年
(昭和22)
1946年
(昭和21)
1954年
(昭和29)
1953年
(昭和28)
1961年
(昭和36)
1960年
(昭和35)
1959年
(昭和34)
1958年
(昭和33)
1957年
(昭和32)
1956年
(昭和31)
1955年
(昭和30)
1963年
(昭和38)
1962年
(昭和37)
1970年
(昭和45)
1969年
(昭和44)
1968年
(昭和43)
1967年
(昭和42)
1966年
(昭和41)
1965年
(昭和40)
1964年
(昭和39)
1972年
(昭和47)
1971年
(昭和46)
1979年
(昭和54)
1978年
(昭和53)
1977年
(昭和52)
1976年
(昭和51)
1975年
(昭和50)
1974年
(昭和49)
1973年
(昭和48)
1981年
(昭和56)
1980年
(昭和55)
1988年
(昭和63)
1987年
(昭和62)
1986年
(昭和61)
1985年
(昭和60)
1984年
(昭和59)
1983年
(昭和58)
1982年
(昭和57)
1990年
(平成2)
1989年
(平成元)
1997年
(平成9)
1996年
(平成8)
1995年
(平成7)
1994年
(平成6)
1993年
(平成5)
1992年
(平成4)
1991年
(平成3)
1999年
(平成11)
1998年
(平成10)
2006年
(平成18)
2005年
(平成17)
2004年
(平成16)
2003年
(平成15)
2002年
(平成14)
2001年
(平成13)
2000年
(平成12)
2008年
(平成20)
2007年
(平成19)
2015年
(平成27)
2014年
(平成26)
2013年
(平成25)
2012年
(平成24)
2011年
(平成23)
2010年
(平成22)
2009年
(平成21)

(一般社団法人日本占術協会 広報委員会 監修)

※ ハート出版発行『 九星開運暦平成27年(2015年)版(日本占術協会編)』発売中!


★ 西洋占星学

おひつじ座

◆7/15~8/14の全体運

存在感がひときわ高まるとき。誰とでも裏表のない態度でつき合えば、対人関係がますますスムーズになるはず。お出かけファッションは、最新の流行を取り入れたものをチョイスして。普段とはちがうブランドの服を身に着けると、ご機嫌なオフになりそう。

◆7/15~8/14の恋愛運

ポジティブな会話を心がけると、二人の関係に変化が。あなたの温かい励ましで、落ち込んでいる恋人も元気を取り戻しそう。シングルの人は、知り合いの新婚カップルから、グッドな刺激を受ける予感。二人の馴れ初めや、結婚に至るまで経緯を教えてもらって。

おうし座

◆7/15~8/14の全体運

大事な決断をする前に、まずは周囲の意見に耳を傾けて。自分では気づかなかった盲点を、ズバッと指摘してもらえるはず。家庭円満のコツは、家族を上手におだてることです。ちょっと大げさにみんなの長所をほめると、家の中がますます活気あふれるムードに。

◆7/15~8/14の恋愛運

カップルの人は、会社のグチや友人のウワサ話ばかりでは、恋人もウンザリ。常に明るい話題を提供し、コミュニケーションを円滑に保って。片思いの人の恋は、相手のペースに合わせたほうが◎。交際への進展を焦らず、タイミングを見ながら距離を縮めましょう。

ふたご座

◆7/15~8/14の全体運

「柔軟な姿勢」が運を左右するカギ。他人の優れた部分や、自分にはない才能を見習い、人間力に磨きをかけて。仕事面では、ユニークな文房具を使うと、グッドアイデアが次々に。消せるボールペンや、針を使わないホッチキスなどを、フル活用しましょう。

◆7/15~8/14の恋愛運

秘かに好意を寄せる相手とは、友人感覚のリラックスしたおつき合いを。いつの間にか、周囲も認めるお似合いのカップルになっていそう。パートナーのいる人は、共通の知人を交えて食事をしましょう。二人の絆が強まるような、ラッキーハプニングが起こるはず。

かに座

◆7/15~8/14の全体運

あなたのふんわりオーラが、周囲を癒すとき。ギクシャクした雰囲気を感じ取ったら、さり気なく場を和ませて。仕事では、ひとつの課題にじっくり向き合う姿勢が◎。予定通りに進まなくても、粘り強く取り組めば結果オーライに。ラッキーカラーはピンク。

◆7/15~8/14の恋愛運

フリーの人は、イマイチ決め手に欠ける時期。異性との縁が薄くなり、ちょっぴり寂しい夏になるかも。カップルの人は、恋人との会話やデートがマンネリ化しがち。いつもより濃厚なスキンシップを心がけると、出会ったころのラブラブモードを取り戻せるはず。

しし座

◆7/15~8/14の全体運

目の前の問題にとらわれるより、一歩先の状況をイメージして。大きな視点で物事を俯瞰すれば、ベストな選択肢が浮かぶはず。オフをのんびり過ごすなら、下町情緒が味わえる場所へ。浴衣や甚平を着て街歩きを楽しめば、思い出に残る夏の1日になりそう。

◆7/15~8/14の恋愛運

恋人募集中の人は、スピーディーな展開に期待大。知り合ったばかりの相手とも、一気に親密な仲になれるはず。カップルの人は、本音で語り合う姿勢が、結婚への扉を開くカギに。恋人に言いたいことや聞きたいことがあれば、正直に気持ちをぶつけてみて。

おとめ座

◆7/15~8/14の全体運

相手を許す寛容さが、ツキ改善のポイントです。過去のできごとは蒸し返さず、誰とでも大らかに接して。感性を豊かにすると、うれしい副産物がいっぱい。オフは、美しい音楽を聴いたり、すばらしい絵画を観たりして、心にたっぷりと栄養を補給しましょう。

◆7/15~8/14の恋愛運

フリーの人は、異性とのやり取りに疲れたら、ひとりで静かに過ごす時間を。精神力を十分回復することで、恋にもグッドな兆しが。カップルの人は、根拠もないのに、恋人の浮気や裏切りを疑ってはダメ。感情的な態度を取ると、二人の間に暗雲が立ち込めそう。

てんびん座

◆7/15~8/14の全体運

トラブル解決のヒントは、ふとしたひらめきの中にあり。たとえピンチに追いこまれても、あなたの機転で難なく切り抜けられるはず。強運の人のそばにいると、ツキのお裾分けがありそう。宝くじや懸賞クイズに当たるなど、予想外の棚ボタラッキーが次々に。

◆7/15~8/14の恋愛運

片思いの人は、グループ活動が吉。ひとりで行動するより、大勢の仲間といるほうが、相手とのコンタクトの機会も増えるはず。シングルの人の恋人候補は、学生時代の友人や幼なじみの中に潜んでいる気配。同窓会やクラス会には、積極的に参加しましょう。

さそり座

◆7/15~8/14の全体運

仕事面では、自分を甘やかさない姿勢を心がけて。待ち合わせの時間や、書類の提出期限はきちんと守り、周囲の信用を勝ち取りましょう。地元の食材を使った料理を食べると、夏バテ知らずの健康体に。免疫力がアップし、暑い毎日も元気に乗り切れるはず。

◆7/15~8/14の恋愛運

カップルの人は、意地を張りすぎて、二人の間がギスギスムードに。本心ではないことを口走り、恋人との間に溝を作らないようご用心。シングルの人は、将来への希望を見失いがち。恋へのモチベーションが上がらないときは、陶器製の風鈴を窓辺に吊るすと大吉。

いて座

◆7/15~8/14の全体運

いつも前向きなあなたを慕い、たくさんの仲間たちの輪が。ドジ話や失敗談もオープンに打ち明け、みんなに笑顔を届けましょう。「先人の知恵」が、迷ったときの頼れる味方に。心に響くひと言を見つけたら、その場で手帳に書き留めて。開運ナンバーは「3」。

◆7/15~8/14の恋愛運

「行動力」がミラクルを呼ぶ合言葉。相手の反応を気にせず、のびのびと動き回りましょう。シングルの人が求める出会いは、リゾート気分が味わえる観光スポットにあり。すっきりと引き締まったボディーの異性を見つけたら、声をかけるチャンスをうかがって。

やぎ座

◆7/15~8/14の全体運

頭を悩ませていた案件に決着が。終わったことには執着せず、フレッシュな気持ちで再スタートを切りましょう。地酒や地ビールが、対人運を上げる飲み物です。お盆に故郷に帰省したり、旅行に出かけたりしたときは、同僚や上司へのお土産に購入するとラッキー。

◆7/15~8/14の恋愛運

腐れ縁の異性との関係は、これを機に終止符を。潔く清算することで、より理想的なパートナーと巡り合えるはず。フリーの人は、ちょっと危険な恋に魅力を感じる傾向が。ただし、離婚歴のある相手や、異性の友人が多い相手とは、慎重におつき合いしたほうが◎。

みずがめ座

◆7/15~8/14の全体運

細やかな気配りを心がけると、居心地のよい職場環境に。大事な契約や会議がある日は、いつもより早めに出勤しましょう。デパートやスーパーを訪れたら、休憩コーナーでひと休みして。懐かしい人や会いたかった人と遭遇するなど、思いがけない再会があるかも。

◆7/15~8/14の恋愛運

カップルの人は、恋人と家族ぐるみの交際が◎。相手の実家を訪ねたり、相手を両親に紹介したりすると、うれしい進展があるはず。片思いの人の開運スポットは、海水浴場やキャンプ場です。スポーツやアウトドアレジャーを通じて、憧れの異性とお近づきに。

うお座

◆7/15~8/14の全体運

仕事や家事が忙しいときも、日常マナーには気を配って。メールの返信やいただき物へのお礼は、早めに済ませたほうが◎。疲労の蓄積を感じたら、未使用の下着やバスタオルを使いましょう。心身にたまった厄が落とされ、体調だけでなく運気の流れも上向きに。

◆7/15~8/14の恋愛運

片思い人の恋は、現状維持を心がけるべき。無理に停滞モードを抜け出そうと焦るほど、努力が裏目に出てしまいそう。カップルの人は、恋人との交際に障害が立ちはだかる暗示。頭のよい友人に相談すると、アクシデントを乗り越えるための的確なアドバイスが。




TOP