無料メール鑑定

一般社団法人日本占術協会では、毎月5名ほどの方を対象に、所属占術家による無料メール鑑定を行っております。
ご希望の方は、下記の要綱をお読みの上、メールにてお申し込みください。

ご相談・鑑定内容は鑑定例として当ホームページに掲載されます。(個人を特定できる部分は伏せさせていただきます。)

◆必要データ
①該当者の生年月日、出生時間(不明でも可)、出生都道府県
※ご本人のデータは必須です。
お相手等のデータもあった方が、より詳細な鑑定が可能です。
②方位などのご相談の場合は、該当地の住所
③ご相談内容は、400字以内で簡潔にまとめてください。
◆鑑定書は、お申込み到着後1ヶ月前後でのご返送となります。
◆占術家、占断方法は、ご相談内容等により当協会にて選定いたします。(ご指定はできません。)
◆鑑定対象となったかどうかのお知らせは、鑑定書の返送を持って代えさせていただきます。
個別のお問い合わせには応じかねますので、ご了承くださいませ。
◆お預かりした情報は、当協会の学術研究用データベースとして蓄積されます。

※メール以外でのご返送はできません。
 当協会からのメール nihonsenjutsukyokai@gmail.com が受信できるよう、あらかじめ設定をお願いいたします。


無料メール鑑定 鑑定例

ご相談内容

性別:女性
鑑定内容:
44歳の時から子供などがきっかけで
心理の道に行きたいと強く思う様になりました。
しかし、今までレジや福祉関係の仕事をしてきましたが
あまりにも仕事ができず、クビ同然にやめました。
そのことから今は清掃員をしています。
1人なので気が楽なんですがあくまでも生活のため、
この仕事はやりがいもない、
意味がないと。一生の仕事にする気は全くないです。
今更ながらでも行っていいのか?
また失敗してしまうのかと不安です。
私に合うのでしょうか?

鑑定結果

〇〇 〇〇様
ご依頼、ありがとう御座います。
貴女の出生時上りつつある惑星は海王星です。
それは貴女が曖昧でボンヤリしやすい印象を与えることを示しています。
また、行動面を示す太陽が乙女座で障害の星土星と重なり、
精神面を示す月が蟹座にあるので、
人に厳しく自分に甘い面があるでしょう。しかし、勉学を続ければ、
人より時間がかかってもかなりの成果が期待でき、 人生の後半に高い評価を得ることができる
星の配置があります。
さて、お仕事の事が心配とのことですが、
ご自身で一人コツコツと行い、
繰り返すことで徐々に熟練を重ねて成果を出す職業が向いています。
また、感覚的なものではなく、分析的で数字化できるものが良いでしょう。
貴女の8室に水星、木星、12室に海王星がありますので、
心理学、宗教関係、霊的なものを扱うのに向いています。
例えば、お遍路さん先達、ライフカウンセラーとしての占い師に目を向けてはいかがでしょう?
神社仏閣のお世話も良いです。
2024年の運勢は貴女の気持ちを良く理解してくれる年長者や同世代の人とめぐり合う時です。
多くのことを学び、進路を開く事が出来るでしょう。

一般社団法人日本占術協会
認定占術士 リリーマリンカ

ご相談内容

性別:女性
鑑定内容:
はじめまして。
鑑定していただけたら幸いです。
今までいろいろな仕事をしてきましたがどれも長続きせず、
去年の3月に7年勤めた会社をやめました。
何か自分で起業したく去年は知り合いのところでアルバイトしながら失業保険と貯金でどうにか生活が出来ましたが、
さすがに貯金がなくなりました。
今年はどうにか少しでも前に進みたいです。
子供が3人いて、一番下が5歳です。
今までさみしい思いをさせてきてるので会社勤めより自分で何かを始めたいです。
小さい時から仕事でスーツケースをひいて色々な所へ行くのが夢です。
あとお金がたまりません。
どうしたらいいのでしょうか。
よろしくお願いします。

鑑定結果

日本占術協会理事 認定占術士の桑原鶴雲が算命学をつかって鑑定します。
お仕事が長続きしなくて、昨年からお仕事をやめられて金銭的にも困難な状態に
なっているということですね。まずあなたの宿命は、お金に関しては
非常に縁がある宿命をもっています。
また、お金を稼ぐこと貯めることが人生の目的にもなっているという宿命です。
下記にあなたにとって非常に重要なアドバイスを説明しますのでよくお読みください。
あなたは、2019年から2029年まで、主星透干と言って、
自分がやりたいことをやりたくなる10年間です。
7年間務めた会社をやめたくなったのもこの影響だと思います。
まず、2024年2月節分から2026年2月の節分前までは、
起業や正社員としての就職はやめてください。
それは、この2年間は天中殺と言って、
この期間に始めた事はまっとうできないからです。
この2年間はアルバイトなどしながら、
しっかりと将来の起業に向けて勉強する期間と考えてください。
天中殺が開けた2026年2月以降は運気があがります。
とくに2027年2月からの1年間は、
従財格の一点破格という、大きなお金が入ってくる星回りになります。
この1年を勝負の年とするのが良いでしょう。
起業は2026年から27年で行うのが良いです。
キーとなるのは、兄弟友人です。もし兄弟がおられるのであれば、
兄弟と仕事を始めるか、友人と仕事を始めるなどが良いともいます。
あと、財のスイッチをいれるためには、子供さん達と縁を深める、
大切にするようにしてください。
その結果、あなたの財運のスイッチが入ります。
今まで仕事でお子さんたちにさみしい思いをさせていたのであれば、
逆にその行為があなたの財運を落としていたとも考えられます。
もともと財の星をたくさん持っている方なので、
上記のアドバイスに留意すれば、
2028年と2029年に財運が大きく向上する機会のある星回りになりますので、
大きな財をつかむことが出来ると思います。
そのためにも、お子さんたちを大切にするようにしてください。
〇〇 〇〇さまが、ご自身の宿命を活かして、人生が開花することを祈念しております。

一般社団法人日本占術協会
認定占術士 桑原鶴雲


鑑定例 履歴を見る  >>



無料メール鑑定申込みフォーム

印の項目は必須です。必ずご記入をお願いいたします。
お名前
(全角文字でご記入ください)
メールアドレス
※ご連絡はご記入のメールアドレスに送信いたします。
 メールアドレスは半角英数字で正確に入力して下さい。
性別 女性  男性
鑑定内容

①該当者の生年月日、出生時間(不明でも可)、出生都道府県
②方位などのご相談の場合は、該当地の住所
③ご相談内容は、400字以内で簡潔にまとめてください。
④文の区切り(句点)ごとに改行を入れてください。
 (長文ですと、メッセージの途中で文字化けが発生する場合があります。)


TOP